TOP

禁欲して行く風俗は格別です!そんな格別な風俗体験談をご覧下さい。

気持ちかお金か迷いました

ヘルスには行きたいものの、でもお金のことを考えると今回は見送るべきかなとか、いろいろなことを考えたんですよ。性欲が溢れているのは自分でもよく分かっていたんです。だってオナニーしても全然爽快感がないんですよ。気持ちが良いというよりも、ただ貯まっている精子を抜く。そんな作業感が出てくるってことは欲求不満の一歩手前かなと思ったんですよね。
そんな時こそヘルスのタイミングなんですけど、ただ財布を見るとそこまで余裕もない。ましてや給料日前。どうしたものかと思案していたんですけど、結局キャッシングして大宮のヘルスまで行ってきました。たまには良いだろうって思ったんですよ。それにキャッシングも一回返済であればそこまで利息も付きません。だからそれでいいんじゃないかなって思ったんですよ。その甲斐あって、ヘルスでの満足度はかなり高いものになりました。相手をしてくれたKちゃんが色気を感じさせるセクシーなヘルス嬢だったおかげかなと思いますね。

ヘルスの子がむちゃくちゃエロくて

通常男の方がエロい事ばかり考えていると思われがちですが、女性の方が実は男以上にエロいというのを聞いたことがあります。男は普通に口に出してエロいことを言いますが女性は他人に面と向かって話さないから気付かないだけらしいですね。知り合いの女の子に聞いたら仲のいい女の子同士が集まった時は男以上にドエロな話ばかりしているってそういえば聞きました。
実は僕はヘルスでよく遊ぶのですが、よく利用する大宮のヘルスでこの間痴女なみのエロいヘルス嬢に当たったことがあります。いつもの大宮のヘルス店からエロい子だと勧められた24歳の見た目は清楚な癒し系の子がその子でした。目の前に現れた瞬間にチンコをズボンの上から触りながらのディープキス、そのままズボンを下ろされ根元まで飲みこむようなバキュームフェラをしながら、おまんこを弄りはじめました。そのまま1回発射、シャワー後もチンコは握りっぱなしでスマタ・手コキとチンコが縮むこと無くタイムアップでした。今度はロングコースで遊んでみようと思います。

綺麗な夕日を背に大宮のヘルスへ

大宮にある会社を出るととっても綺麗な夕陽だったんです。こんな綺麗な夕陽はなかなかお目にかかれないだろうってレベルの夕陽でした。何だか仕事しているのが勿体ないというか、もっともっといろいろと楽しみたい。そんな衝動に駆られるような夕陽でしたけど、その夕陽を背にそのまま大宮のヘルスを楽しんできました(笑)
そこはやっぱり別物というか、どれだけ綺麗な夕陽でも自分に快感を与えてくれるわけではありません。むしろそれよりも風俗で快感をって気持ちの方が強かったので、申し訳ないんですがヘルスで抜いてきました。女の子にその話をしたら笑っていましたね(笑)女の子は室内にいるので夕陽を見ていないと。あの夕陽を見たら心も清々しくなるってお話をしたら、「じゃあヘルスに来てる場合じゃないでしょ」って突っ込まれました(笑)彼女の方が一枚上手だなと思いつつ、彼女との時間を思う存分楽しみました。
そしてお店を出たころには既に真っ暗。またあの綺麗な夕陽を背にヘルスに行きたいものです。